【Amazonギフト券キャンペーン】
初回チャージ限定で
1000~2000ポイントGET!!

Amazonギフト券の使い方ガイド!種類の選び方~登録までを解説。プレゼントに最適な方法も紹介

Amazonギフト券の使い方ガイド!

Amazonギフト券といえばコンビニで売っている・プレゼント用に購入するといったイメージが強いと思います。

実はAmazonギフト券には何種類ものタイプがあり、Amazonサイト内でしか購入できないものや自身がお得に使うためのギフト券なども存在します。

あまじい

種類が多いので使用目的ごとに合わせたギフト券を選ぶといった感じです。

この記事では

Amazonギフト券の種類

ギフト券購入方法~商品購入までの使い方

プレゼントにはどのギフト券?

について解説しています。

使い方の手順その①まずはAmazonギフト券の種類を選ぶ

使用目的に合ったAmazonギフト券を選ぶ

現在Amazonギフト券は「コンビニのカードタイプ・プレゼント用のギフトタイプ・自分専用に使うチャージタイプ…~」など9種類も存在します。

Amazonギフト券は細かく分けるとたくさんあります、ですが目的別や使用用途で大きく分類すると以下の3つに分けることができます。

その① チャージタイプ
Amazonサイト内から自分のAmazonアカウントに直接金額をチャージ【自分専用】

 

その② カードタイプ
カードや商品券の裏に記載されている番号をアカウントに使用するもの

 

その③ メールタイプ
Amazonサイト内からEメールタイプのギフト券を購入して任意のメールアドレス宛に贈るもの【プレゼント用に最適】

まずは自分の使用目的にはどのギフト券が適しているのかを知る必要があります。

あまじい

「友達にプレゼントしたい・自分で使う用」など使用目的は人それぞれじゃしな!

ここからは「チャージタイプ・カードタイプ・メールタイプ」の特徴を簡単に紹介していきます。

Amazonギフト券の有効期限は?
2017年4月24からどの種類のAmazonギフト券を選んでも有効期限10年間に延長されました。

これによりギフト券の有効期限切れの心配はほぼいらなくなったといえます。

チャージタイプの特徴

Amazonギフト券チャージタイプ

チャージタイプのAmazonギフト券はAmazonチャージという名称で呼ばれます。

Amazonチャージとは?

AmazonチャージとはAmazonアカウントに直接金額をチャージすることを指します。

これによりクレジットカードがない、または使いたくない場合でもチャージがあればAmazon内の様々な買い物に利用が可能です。

支払いはチャージしてある金額で支払うので代引きやコンビニ払いの手間も省けます。

1番の特徴は「自分専用に使うギフト券」ということです。

なので他のギフト券と違い家族や友達にAmazonギフト券を送るという使い方はできません。

その代わり金額さえチャージしておけばAmazonの買い物やプライム会費の支払いなどに利用できるので便利です。

チャージする際の支払い方法はクレジットカード以外にもコンビニ・ATM・ネットバンキング払いが可能となっています。

あまじい

そしてAmazonチャージ1番の魅力がチャージ金額に応じてもらえる最大2.5%のAmazonポイントです。

Amazonチャージではチャージごとに最大2.5%のポイントが付与されるのでAmazonをよく利用するという方には相性ばっちりのギフト券といえます。
Amazonチャージを見てみる

その他にも初回チャージで1000PT付与などの豪華なキャンペーンが開催されてるのも特徴の1つとなります。

キャンペーンの詳しい詳細は以下の記事で解説しています↓

【2020年8月版】開催中のAmazonギフト券キャンペーンまとめ! 【2020年9月版】開催中のAmazonギフト券キャンペーンまとめ!2000円付与の条件・申し込み方を解説

カードタイプの特徴

Amazonギフト券カードタイプ

Amazonギフト券として皆さんが1番に思い浮かべるのがカードタイプだと思います。

どこのコンビニでも購入できるので使い勝手は抜群です。

また、プレゼント用にAmazonサイト内からも以下のようなタイプのギフト券も購入が可能です。

Amazonギフト券カードタイプの種類

タイプ別Amazonギフト券

先ほどの直接アカウントに金額をチャージするAmazonチャージと違いこちらのカードタイプは「自分用に購入orプレゼント用」と2種類の使い方ができます。

使い方も簡単で、Amazonサイト内やアプリを開いてカード裏に記載されているギフト券コード(番号)を登録するだけとなります。

Eメールタイプの特徴

Amazonギフト券Eメールタイプ

このEメールタイプは名前の通りギフト券をEメールで送ります。

そして受け取り側がメールを開き「アカウントに登録」のボタンを押すとアカウントに金額が付与されます。

あまじい

カードタイプと違い自動でギフト券番号が入力されるのでいちいち番号を打ち込む手間もなくて楽じゃぞ!

なかなか遠くて会えない・直接会う機会がない・直接は渡したくない

という方にAmazonギフト券をプレゼントしたい場合にこのEメールタイプは便利です。

また、送信日の予約も可能なので家族や友達の誕生日にギフト券をメールで送るということもできちゃいます。

Eメールタイプ イラストの例

Eメールタイプのイラストの種類

約50種類のイラスト・アニメーションから好きなカードを選べるうえに自分でメッセージを書くこともできるのでプレゼントにピッタリなギフト券となります。

相手のEメールが分からない場合はEメールタイプ購入の際に「テキストメッセージ」を選択すれば相手の携帯番号だけでギフト券を贈ることができます。

↑「テキストメッセージ」のやり方は次の「Amazonギフト券を購入する方法で説明しています。

最近ではEメールタイプの購入画面で「メッセージアプリでシェア」を選択すればLINEでギフト券を送ることもできるようになりました。

Amazonギフト券Eメールタイプ

使い方の手順その②Amazonギフト券の購入方法

この「チャージタイプ」「カードタイプ」「メールタイプ」の3つでは購入方法~アカウントに登録までの使い方が違ってきます。

ここからは3つのタイプ別に購入方法~金額をアカウントに登録までの手順を紹介していきます。

※各ボタンを押すと見たい項目までジャンプできます。↓

チャージタイプの購入方法を見る

カードタイプの購入方法を見る

Eメールタイプの購入方法を見る

すべての購入方法を確認したい方はそのまま読み進めてください。

チャージタイプの購入方法

Amazonギフト券チャージタイプの購入方法

ここではAmazonアカウントに直接金額をチャージするAmazonチャージの購入方法~ポイント反映の流れについて解説していきます。

支払い方法には注意が必要

チャージタイプ最大のメリットはチャージ金額に応じた最大2.5%のポイント還元になります。

 

このポイント還元をもらうには支払い方法を必ずコンビニ・ATM・ネットバンキング、のいずれかにする必要があるので注意が必要です。

あまじい

クレジットカード・電子マネー払いではポイント還元がされないので覚えておきましょう。

Amazonチャージ

STEP.1
Amazonチャージへアクセスして「チャージする」を選択
Amazonギフト券チャージタイプの購入方法1

まずはAmazonサイト内にあるAmazonチャージへアクセスしてチャージするをクリックします。

STEP.2
チャージしたい金額を選択して「次へ」を選択
Amazonギフト券キャンペーンのエントリー方法3

金額を細かく設定したい場合は「1円単位で金額を入力…」の欄にお好きな金額を入力していきます。

STEP.3
「コンビニ・ATM…」を選択して「続行⇒注文を確定する」を選択
Amazonギフト券キャンペーンのエントリー方法4

最大2.5%のポイント還元をもらうには必ず「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い」を選択します。

※同じ欄に「電子マネー」と入ってますが、電子マネー払いもクレジットカード同様にポイント還元の対象外となるので注意が必要です。

選択したら「続行」⇒「注文を確定する」と進んでいきます。

Amazonギフト券チャージタイプの購入方法3 

STEP.4
Amazonギフト券チャージタイプの購入方法4

注文が確定されたら上記画像のメールが届くのでコンビニ・ATM・ネットバンキングのいずれかで支払いを済ませます。

STEP.5
アカウントに金額がチャージされたら完了
Amazonギフト券チャージタイプの購入方法5

金額の反映には時間がかかることもあるので気になる方は「Amazonギフト券 利用履歴 」からチェックしてみましょう。

現在Amazonチャージではチャージ金額に応じて最大2000PTがもらえるキャンペーンが開催されているので気になる方はチェックしてみてください。

Amazonギフト券2000円キャンペーン

カードタイプの購入方法

Amazonギフト券カードタイプの購入方法

ここではコンビニやAmazonサイト内で購入できるカードタイプのギフト券について購入方法~ポイント反映までの流れを解説していきます。

STEP.1
コンビニやAmazonサイト内でギフトカードを購入
Amazonギフト券カードタイプの使い方1

現在では主要なコンビニほぼすべてでAmazonギフト券の購入が可能です。

また、Amazonサイト内の「Amazonギフト券」ではプレゼント用の「封筒タイプ」「グリーティングカードタイプ」などを購入することもできます。

STEP.2
カード裏面のギフト券番号を確認する
Amazonギフト券カードタイプの使い方2

STEP.3
ギフト券登録」のページへ行きギフト券番号を入力
Amazonギフト券カードタイプの使い方3

番号は1文字でも間違うと登録できないのでよく確認しながら入力しましょう。

スマホにカメラ機能がある場合はカメラで番号を読み込んだ方が早くて正確なのでおすすめです。

番号の入力が完了したら「アカウントに登録する」を選択します。

STEP.4
ギフト券の金額が適応されたら完了!
Amazonギフト券カードタイプの使い方4

Amazonアカウントに金額がチャージされたのを確認したら完了となります。

Amazonギフト券

Eメールタイプの購入方法

Amazonギフト券Eメールタイプの購入方法

ここではEメールタイプギフト券の購入方法~ポイント反映までの流れについて解説していきます。

STEP.1
Eメールタイプ」へアクセスしてお好きなイラストを選択
Amazonギフト券Eメールタイプの購入手順1

Amazonギフト券を受け取る人に表示されるイラストを選びます。

ここでイラストを決めた後でも次の画面でより細かくイラストや画像を選べるのでなにを選択しても問題ないです。

STEP.2
最終的なイラストや画像を決めたらギフト券の金額を選択
Amazonギフト券Eメールタイプの購入手順2

約50種類のイラストやアニメーションからお好きなものを選択します。

「自分の画像」からはスマホやPCに保存されている画像を選択することもできます。

次にギフト券の金額を選択します。また、「変更」から自分の好きな金額を15円~50万円の中で設定することもできます。

相手のEメールが分からない場合は画像下の「テキストメッセージ」を選択すれば相手の携帯番号だけでギフト券の送信が可能です。

STEP.3
ギフト券を受け取る人のメールアドレスを入力し送信日時を設定
Amazonギフト券Eメールタイプの購入手順3

「宛先」「メッセージ」「送信日」を設定していきます。

「宛先」はアドレスが間違っていると届かないので注意が必要です。間違えていた場合は購入履歴から「再送信」が可能です。

「送信日」は誕生日などの記念日に合わせて1年先まで設定することができます。すぐに送りたい場合はそのまま変更せずにしておきます。

STEP.4
「今すぐ購入」を選択し支払いを済ませて完了
Amazonギフト券Eメールタイプの購入手順4

「今すぐ購入」を選択し支払いを済ませたら完了となります。

あとは設定した送信日に従って相手側にギフト券のメールが届きます。

ギフト券の受け取り方

Amazonギフト券Eメールタイプの受け取り方

相手側には↑画像のようなメールが届きます。

メールが届いたら「アカウントに登録する」をクリックするとAmazonサイトが立ち上がり自動で金額がアカウントにチャージされます。

Amazonギフト券Eメールタイプの受け取り方1

あまじい

ギフト番号を自分で入力するカードタイプと違ってEメールタイプは自動で番号が入力されるので簡単なんじゃ!

また、「ありがとうメールを送信する」からギフト券の送り主にワンタッチでお礼のメールを送ることもできます。

Amazonギフト券Eメールタイプ

使い方の手順その③Amazonギフト券で商品を購入する

ここでは購入したAmazonギフト券の残高を利用し実際にAmazon内で商品を購入するまでの手順を紹介していきます。

商品購入の流れ~
  1. 商品を選択
  2. レジに進む
  3. 支払い方法でAmazonギフト券を選択
  4. 注文を確定する

あまじい

基本は普段Amazonで買い物をする手順と一緒なので簡単じゃ!

その①欲しい商品を選択

Amazonギフト券で買い物をするまで手順1

まずはAmazonのサイト内で買いたい商品を選択します。

Amazonギフト券はクレジットカード同様にAmazonサイト内の商品ほぼすべての支払いに対応します。

その②「カートに入れる」⇒「レジに進む」を選択

Amazonギフト券で買い物をするまで手順2

商品が決まったらカートに入れてその次の画面で「レジに進む」をクリックします。

その③お支払方法でギフトカードの残高を選択

Amazonギフト券で買い物をするまで手順3

支払い方法を選択する画面になるので「ギフトカードの残高を使用」を選択します。

逆にギフトカードの残高を残しておきたい場合はクレジットカードや代金引換などその他の支払い方法を選択しましょう。

その④ギフト券から金額が差し引かれているのを確認したら「注文を確定する」を選択して完了

Amazonギフト券で買い物をするまで手順4

注文確定画面の下に支払いの明細があるのでそこで合計金額がAmazonギフト券から差し引かれていることを確認します。

確認したら「注文を確定する」を選択して完了となります。

あまじい

「支払い方法の選択」以外はいつもと同じ買い物手順なので簡単じゃな。

Amazonギフト券のおつりはどうする?

Amazonギフト券で商品を購入するとどうしても金額の端数が出てしまいます。

例:ギフト券残高2000円で1750円の商品を購入して250円残高が残った

この場合は次回の買い物時に残高(250円)+足りない分をクレジットカードや現金で支払うことができます。

例:1500円の商品を購入する場合は、1500円ー250円(残高)=1250円の1250円分を現金やクレジットカードなどで支払う

なので残高の端数が出てしまってもキッチリ0円まで使うことができます。

残高の確認は以下のリンクから確認が可能です。

Amazonギフト券 利用履歴

Amazonギフト券を知り合いにプレゼントする方法

お世話になった方や誕生日などの記念日にAmazonギフト券のプレゼントを考えている方は多いと思います。

あまじい

変にお菓子の詰め合わせなどをあげるよりAmazonギフト券をプレゼントした方が失敗もないからの!

ギフト券をプレゼントするには大きくわけると以下の3つがあります。

  1. 相手に直接渡す
  2. 配送タイプのギフト券で相手の住所に送る
  3. メールでギフト券を贈る

この3つのプレゼント方法について簡単にメリット・デメリットを紹介していきます。

ギフトカードを相手に直接渡す
メリット デメリット
コンビニでカードを購入するだけ・面倒な手続きや設定がいらない 遠くに住んでいる方には向かない・直接会って渡すには抵抗がある方
配送タイプのギフト券で相手の住所に送る
メリット デメリット
相手に直接会わなくていい・遠くの相手にも贈れる ネットで設定が必要・相手の住所が必要・細かい日にち設定ができない
配送タイプのギフト券とは?
Amazonサイト内でギフト券を購入する際に届け先に相手の住所を入力して届けてもらう方法になります。
メールでギフト券を贈る
メリット デメリット
ネットで購入したその場で送れる・送信日を1年先まで設定可・相手に直接会わなくていい・遠くの相手にも贈れる ネットで設定が必要・相手のメールアドレスか携帯番号が必要

それぞれに特徴がありますが、相手への贈りやすさ・使い勝手などを考慮するとメールタイプがダントツに便利といえます。

メールアドレスか携帯番号さえ分かっていればOKですし、

ネットで購入後に相手がどれだけ離れた場所にいてもすぐに届くのは大きいです。

あまじい

メールタイプだと「ネットでギフト券購入~相手に届く」まで10分程度で済んでしまうからの!

【重要】Amazonギフト券購入時の注意事項

Amazonギフト券の使用について事前に知っておきたい注意事項4つについて解説していきます。

ギフト券の注意事項
  1. 有効期限について
  2. ギフト券で別のギフト券は購入できない
  3. 登録したら他アカウントに移すことはできない
  4. すべての支払いに対応してるわけではない

有効期限について

Amazonギフト券の有効期限は10年間となっています。

以前はもっと短い有効期限でしたが、2017年4月24日以降のギフト券はすべて10年間と延長されています。

さすがに10年もあるので期限切れの心配はいらないでしょう。

Amazonギフト券で新しいAmazonギフト券の購入はできない

Amazonギフト券の残高で別の新しいAmazonギフト券を購入することはできません。

これはギフト券の有効期限が迫ってきたので新しいギフト券を購入して有効期限をリセットする、ということを防ぐためです。

あまじい

もし購入が可能だったらギフト券は半永久的に使えてしまうからの!

1度登録したら他のアカウントに移しての利用はできない

ギフト券を1度Amazonのアカウントに登録(金額をチャージ)したものを別のアカウントに移すことはできません。

なのでAmazonアカウントを複数持っている方は「間違って他のアカウントに金額をチャージしてしまった…」ということがないよう気を付けましょう。

Amazonサービスすべての支払いに対応してるわけではない

ギフト券はAmazon内の様々なサービスの支払いに対応していますが、一部支払いができないものも存在します。

支払いができないサービス
  • Amazon MusicUnlimited
  • Amazon KindleUnlimited
  • Amazon Audible

上記の3つはクレジットカード・プリペイドカード・デビットカード・携帯決済などの支払い方法が必要となってきます。

プライム会員の会費についてはAmazonギフト券での支払いが可能となっています。

あまじい

今後ギフト券の支払いに対応する可能性もあるのでそこはAmazonさんに期待じゃな。

まとめ

記事まとめ

Amazonギフト券は種類が多いので最初はとっつきにくい部分もありますが、知ってしまえば使用目的ごとに細かく使い分けができ非常に便利です。

また有効期限も10年間と長く、期限切れで無駄になるということもまずないでしょう。

Amazon内のあらゆる買い物に使用できるのでAmazonユーザーにとってはうれしいアイテムといえます。

 

【2020年】
\Amazonギフト券キャンペーン開催中/

初回チャージで最大2000PT付与

Amazonギフト券2000円キャンペーン

現在Amazonではチャージ金額に応じて最大2000PTがもらえるキャンペーンを開催しています。

詳しくは以下の記事で解説しています。↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です