【Amazonギフト券キャンペーン】
初回チャージ限定で
1000~2000ポイントGET!!

Kindle Unlimitedの「解約・退会方法」と知っておきたい4つの注意点

キンドルアンリミテッドの解約・退会

「無料体験の期限が終わりそう」「最近はKindleを使わなくなった」などの理由からKindle Unlimitedの解約(退会)を考えている人もいると思います。

Kindle Unlimitedを「よく使っている・全く使ってない」にかかわらず月額料金:980円はかかってきます。(無料体験中の方は30日を過ぎたら)

ひげじい

今後使う予定がないのであれば早めの解約(退会)が安心じゃ!解約(退会)してしまえばそれ以降料金が発生することもないしの!

この記事ではKindle Unlimitedの解約・退会方法について画像つきで手順を紹介しています。

また、「解約・退会前に知っておきたい事や注意点」も解説しています。

\12万冊以上が読み放題/

※30日以内の解約で料金は発生しません

Kindle Unlimited「解約・退会」前に知っておきたい事や注意点

解約・退会前に気になることまとめ

「解約・退会」前に知っておきたいことをまとめています。

ひげじい

いつまで本が読めるのか?」「解約期間を過ぎたら?など事前に知っておいた方がいいことは意外とありますぞ。

解約後はいつまで利用ができるの?解約のタイミングなど!

解約をしても期間中は本を読むことができます。

有料・無料 利用できる期間
有料会員の方 次回の支払日まで
無料体験中の方 無料体験の30日間まで

「解約のタイミング」

解約をした後も期間中は本を読むことができるので、解約を忘れるのが心配…という人は早めに解約しておいた方が安心です。

解約後にもう一度「再開」した場合は「無料体験」は対象外

「無料体験」はひとり1回と決められています。

なので、Kindle Unlimitedを解約後にもう一度「再開」や「申込み」をした場合は無料体験の対象外となってしまいます。

「解約忘れに注意する」無料体験中の方は期間を確認しておく

Kindle Unlimitedの無料体験期間は「30日間」と非常に長めに設定されています。

このまま継続して利用する方はそのままで良いのですが、無料期間だけでいい…といった方は無料期間はいつまでなのか?」をきちんと確認しておきましょう。

期限の確認は「会員登録を管理」から確認することができます。

解約期限を過ぎてしまったら払い戻しはできない

期限が過ぎると月額の支払いは自動で行われます。

1度支払いが済んでしまうと払い戻しはできないので気をつけましょう。

Kindle Unlimitedの解約・退会方法

「解約・退会」の手順は3ステップしかないので誰でも簡単に行なえます。

MEMO
今回はスマホの画面で説明していますが、パソコンでもまったく同じ手順となるのでそのままお使いいただけます。
解約・退会の手順
  1. Kindle Unlimitedの管理ページへ
  2. 会員登録をキャンセル
  3. メンバーシップを終了する

ひげじい

難しくないのでワシのような爺さんでも1分とかからず「解約・退会」が可能じゃ!

画像つきで詳しい手順を紹介

STEP.1
まずはコチラの「Kindle Unlimited解約ページ」へアクセス
キンドルアンリミテッドの解約手順1
まずは「「Kindle Unlimited解約ページ」へ行きます。また、この画面では有料会員なら「次回の支払日」無料会員なら「無料体験期間」が確認できます。
STEP.2
メンバーシップを管理から「会員登録をキャンセル」を選択
キンドルアンリミテッドの解約手順2
STEP.3
「メンバーシップを終了する」を選択
キンドルアンリミテッドの解約手順3
「メンバーシップを終了する」を選択するとKindle Unlimitedの解約・退会がすべて完了となります。

「解約・退会が」完了するとメールが届くので確認しておきましょう!

\12万冊以上が読み放題/

※30日以内の解約で料金は発生しません

ひげじい

無料体験は30日以内の解約だと完全無料で利用できるからお試しにはもってこいなんじゃ!

退会・解約後の本の履歴はどうなる?

「解約・退会」後に今まで利用した本の履歴がどうなるのか気になるという人も多いと思います。

履歴に関しては「解約・退会」後も残ることになります。

キンドルアンリミテッドの履歴

⇧の画像を見ると分かりますが読み終わった本は「利用終了済み」と表示されます。これが「解約後」も表示されることになります。

なので「履歴が残っていて欲しい人」には嬉しい機能ですが、人に見られたくない本があるという「履歴が残ってほしくない人」には迷惑な機能でもあります。

ただ、履歴を見るには「カテゴリー」⇨「Kindle本」⇨「Kindle Unlimited」⇨「Kindle Unlimitedマイブック」とかなりの工程が必要になるのでそこまで気にしなくていいと思います。

ひげじい

履歴が残ることでまたあの本が見たい」「読み返したい本が思い出せないという場合にとっても便利なんじぁ!
履歴の期間
残る履歴」は今までに利用したことがある本すべてが表示されます。なので何年か前に見た本の履歴もとうぜん残っています。

「解約・退会」まとめ!

解約(退会)の手順は簡単なうえ1分ほどで完了します。「解約がめんどくさそう…」などの理由でKindle Unlimitedを避けていた人にも安心だと思います。

また、Kindle Unlimitedは30日の無料体験が付いているので、どんなサービスか知りたいという方にもお試し感覚で利用することができます。

無料体験中も「読める本の数」「本のジャンル」など、できることは有料会員と同じで好きなだけ本を読むことが可能なのでおすすめです。

\12万冊以上が読み放題/

※30日以内の解約で料金は発生しません

ひげじい

無料体験は30日以内の解約であれば料金は一切発生しないので気軽に試せるぞい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です