【Amazonギフト券キャンペーン】
初回チャージ限定で
1000~2000ポイントGET!!

【3年間使った感想】ツインバード掃除機TC-E123SBKを詳しくレビュー

ツインバードTC-E123SBKをレビュー

掃除機を購入する際に価格を無視して高性能だけを求めるという人は少ないと思います。

あまじい

ワシみたいに価格が安くて掃除機として使えれば十分という人も多いはずじゃ!

安い掃除機の中でも評判の良いツインバードTC-E123SBK。

低価格に惹かれ実際に購入してから3年が経ったので「使いやすさ・実際に使って良かった、悪かった」ところを詳しくレビューしていこうと思います。

※価格は(2019年9月現在のものとなります。)

ツインバード サイクロンスティック型 掃除機 TC-E123SBKの大きさ・付属品

ツインバードTC-E123SBKの大きさ

スティック型の掃除機なので縦には長いですが横幅が短いので部屋のどこに置いても邪魔にならないのが特徴です。

本体の重さは1,7kgなので普通の掃除機と比べるとだいぶ軽いです。

また、コードの長さは4,5mもあるので自宅で掃除する際もコンセントの場所には困りません。

TC-E123SBKのアタッチメント(付属品)

TC-E123SBKのアタッチメント(付属品)

TC-E123SBKの付属品
掃除機本体・取っ手・ヘッド2種類・フィルター
created by Rinker
ツインバード工業(Twinbird)
¥3,570 (2020/10/25 11:59:28時点 Amazon調べ-詳細)

TC-E123SBKの特徴や実際に使った感想

ここからは実際にツインバードTC-E123SBKを使ってみて「ここが良かった・ここがイマイチ」という所を紹介していきます。

ハンディクリーナーとしても使えるので便利

TC-E123SBKは「普通の掃除機+ハンディクリーナー」の2通りで使い分けることができます。

TC-E123SBKはハンディクリーナーとしても使える

掃除をする場所によって2種類を使い分けられるのであると便利な機能です。

とくに普通の掃除機では掃除しにくい押し入れや部屋の天井付近などはハンディタイプが活躍してくれます。

面倒な取り外し作業もなくボタン1つ(1~2秒)でハンディタイプに切り替えられます。

あまじい

ワシがこの機種を選んだのも2種類使い分けができるのが大きかったの!値段も3500円でコスパは抜群じゃ!

安いのに吸引力は◎

ゴミの画像で申し訳ないですが…

下の画像がTC-E123SBKで自宅を掃除した時のものになります。

TC-E123SBKは吸引力も抜群

3500円と安い掃除機ではありますが、普通の掃除機同様にゴミを吸引してくれるのでとくにパワー不足と感じたことはありません。

また、家でペットを飼っているため床に長めの牧草も多く落ちていますがこれもしっかり吸引してくれています。

掃除機のヘッドも2種類付属しているので「床掃除」「タンスの裏」など用途別に使い分けることができます。

TC-E123SBKのヘッドの種類

掃除機本体も1,7kgと軽いので部屋の天井付近や高いところも楽に掃除できます。

あまじい

本体が軽いから力のない方や女性でも扱いやすくなっておるの!

紙パック式と違いサイクロン型の透明ケースなので吸引したゴミもしっかり確認することができます。

縦置きができるので収納に困らない(軽くて持ち運びも便利)

このツインバードTC-E123SBKは「自立式」の掃除機となっています。

TC-E123SBKは自立式

自立式となっていて部屋のどこにでも縦置きができるので収納場所に困りません。

掃除機の横幅も22cmと小さいので部屋のちょっとした空きスペースなんかに収まります。

あまじい

壁がない場所でも縦置きができるのは思った以上に便利じゃぞ!

またコードについても本体に巻き付けられる設計になっているので収納時もスマートです。

取り外しが楽なのでフィルターの手入れもしやすい

TC-E123SBKは掃除機本体とフィルター部分をワンタッチで取り外すことができます。

TC-E123SBKは取り外しが簡単で手入れもとにかく楽

また紙パック式ではないので掃除前に紙パックのセットをする必要もありません。

掃除が終わったら溜まったゴミをゴミ袋にそのまま捨てる形となります。

フィルターは水洗い対応なのでいつでも清潔に保つことができます。

あまじい

水洗い対応なのでフィルターを丸洗いできるからいちいち細かいゴミを手で取り除く必要もないんじゃ!フィルターの手入れは2~3分てところじゃの!

掃除機の音は値段相応

ツインバードTC-E123SBKの掃除機の音ですが、「ウィィーン」という結構大きな音がします。

いわゆる一般的な掃除機の音を思い浮かべてもらえると分かりやすいと思います。

2~3万する静音性の掃除機と比べると音はうるさいです。なので値段相応の音といった感じです。

あまじい

音は大きいが、掃除中の短い時間だけじゃしワシはそこまでは困っとらんの!

掃除機の耐久性が◎(3年間使用中)

日本メーカーであるツインバードの掃除機ということで耐久性もしっかりとしています。

このTC-E123SBKの掃除機は購入してから約3年が経ちましたが故障や破損のトラブルが現在までに1度も起こっていません。

あまじい

最初は3500円ならすぐ壊れても仕方ないかと思っておったが3年経った今も現役で活躍中じゃ!

さらに保証期間も1年間付いているのでより安心して使用することができます。

安くて長く使える掃除機を探している方にはTC-E123SBKはおすすめの機種です。

ツインバードTC-E123SBKの販売店

家電量販店では商品の入れ替わりが激しく新商品が押されるためツインバードTC-E123SBKを現在扱っている店舗はほとんどありません。

あまじい

自宅近くのヨドバシとビックカメラに問い合わせてみたがやはり取り扱いはしていなかったの!

現在ツインバードTC-E123SBKを購入する場合は通販がメインとなります。

通販の大手であるAmazon・楽天でも取り扱いがされています。(ヨドバシとビックカメラに関しては通販の取り扱いがすでに終了しています。)

Amazonは3500円。楽天は4158円。

いくつかの大手通販を調査しましたがAmazonの3500円が通販では最安値となっています。

created by Rinker
ツインバード工業(Twinbird)
¥3,570 (2020/10/25 11:59:28時点 Amazon調べ-詳細)

ツインバードTC-E123SBKまとめ

この記事ではツインバードTC-E123SBKの「特徴」「実際に使った感想」を紹介してきました。

TC-E123SBKまとめ
  • 掃除機+ハンディタイプで使える
  • 吸引力は◎
  • 自立式(縦置き)で収納は◎
  • フィルターの手入れが楽
  • 音は一般の掃除機と同じくらい
    (ウィィ~ンという音、まあまあ大きめ)
  • 耐久性は◎
    (3年使用で故障なし)

このツインバードTC-E123SBKの掃除機を一言でまとめるととにかくコスパに優れた掃除機といった言葉が1番しっくりきます。

3500円という安価でありながら必要最低限の掃除機の機能を備え、さらにハンディタイプとしても使用できるので普段使いで困ることもありません。

唯一のデメリットは音が大きい事ですが、静音性の掃除機はどれも1万円を超えてくる事を考えるとやはりこの3500円という安さは魅力的です。

高性能な機能はいらず、掃除機として普通に使えれば十分…という人にはこのTC-E123SBKはピッタリだと思います。

created by Rinker
ツインバード工業(Twinbird)
¥3,570 (2020/10/25 11:59:28時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です