Amazon 年に1度のビッグセール
ブラックフライデー&サイバーマンデー
5日間限定で開催中!

【写真付きレビュー】ツボぐりぐり君を1か月使ってみた素直な感想!使い方も紹介

【写真付きレビュー】ツボぐりぐり君を1か月使ってみた素直な感想!使い方も紹介

毎日のパソコン作業で首回り・腰回りがコリ固まり痛くなってきたのでネットで探しまくって行き着いたのが「ツボぐりぐり君」という製品。

購入の決め手となったのは他の製品にはない「高さ調整」「押し玉の間隔を自由に変えられる」という点です。

あまじい

高さや間隔が固定されている製品だと購入後に自分の体には合わなかったというリスクがあるからの!

正直このツボぐりぐり君はAmazonでのレビューが良すぎてサクラか?と怪しんでましたが使ったら高評価の理由が分かりました。

この記事ではツボぐりぐり君の「良かった所」「使い方」を写真付きで紹介しています。

また、ツボぐりぐり君とほぼ同じ製品の骨盤職人との比較も解説しています。

この記事でわかること
  • ツボぐりぐり君の外観と付属品
  • ツボぐりぐり君の特徴
  • 1か月使ってみた感想
  • 部位別に使ってみた感想
    (頭~足裏まで)
  • 骨盤職人との比較

ツボぐりぐり君の外観と付属品

ツボぐりぐり君の外観と付属品

本体の土台・押し玉(大/中/小)計6個・取扱説明書

土台や押し玉は想像しているより大きかったです。

素材は木製なので弾力などは一切なく硬めにできています。

あまじい

この硬さがツボ押しと相性バッチリなんじゃ!

後で説明書の詳しい写真を載せますが、この説明書が部位ごと・症状別など細かくやり方が書いてあるのでめちゃくちゃ助かります。

あまじい

詳しく記載されてるので、自己流で行う前に説明書である程度やり方を見ておいた方が絶対に効果が出ると思います。

押し玉のサイズは(大・中・小)の3種類があるので使用する部位ごとに使い分けることができて便利です。

ツボぐりぐり君の球のサイズ

大と小とではまるで大きさが違うので「あともうちょい大きければツボに効きそうなのに…」という場合なんかにも対応できます。

あまじい

以前は他のツボ押し器具を使っていたんですが、「あと少し大きければ・小さければ」ということが多々あったので大きさが変えられるツボぐりぐり君には助かっています。

【特徴】ツボぐりぐり君のここがすごい

ツボぐりぐり君の特徴である以下の3つの性能について使ってみた感想を紹介していきます。

タイトル
  1. 押し玉の位置(間隔)を自由に変えられる
  2. 押し玉の変更で高さ調整ができる
  3. 裏面に滑り止めマットが付いている

押し玉の位置(間隔)を自由に変えられる

ツボぐりぐり君は球の間隔を自由に変更できる

以前使用していたツボ押し器具は押し玉が土台に固定されていたので一定の間隔でしか使えず、首には効いても背中や腰には間隔が合わないという事が起きていました。

その点、ツボぐりぐり君は計12個の穴から自分の好きな間隔を選べるので使い勝手は抜群です。

あまじい

間隔の狭い首間隔の広いもも裏」まで全身に使えてとにかく便利じゃ。

ツボぐりぐり君が1個あれば腰専用・首専用などツボ押し器具を別々に購入する必要がないのでお財布にもやさしいです。

押し玉の大きさが変えられるので高さ調整ができる

ツボぐりぐり君 球の大と小の大きさ 違い

ツボ押しをしている方なら高さ調整の有無がいかに大切かが分かると思います。

というのも、使う人の体格や使用する部位によって全然高さが変わってくるからです。

自分はとくに首周りのコリがひどいのでマッサージボールを使用してたんですが高さが合わず無理に首に力が入って逆に痛めた経験があります。

このツボぐりぐり君は大/中/小の大きさの違う押し玉があるので自分が1番ツボに効く高さを選ぶことができます。

あまじい

ワシの場合は「首は大腰は小」といった感じに使い分けてます。

押し玉の中サイズはそこまで使うことがないかも。

押し玉はスポッと簡単に抜けるので2~3秒ほどで入れ替え可能です。

裏面に滑り止めマットが付いている

ツボぐりぐり君は滑り止め加工で土台もしっかり

土台の裏面には滑り止めマットが装着されています。

これのおかげで腰や背中など体重がかかる場所に当てた時でも土台が動かずツボにしっかり効いてくれます。

あまじい

土台が滑ってしまってはツボ押しどころじゃないからの~!

また、土台もずっしりと重みがあるので余計に安定感が増している気がします。

ただ注意として布団など不安定な場所で使用すると土台が傾いてやりずらかったので床や畳など平らな場所で行うことをおすすめします。

ツボぐりぐり君を1か月間使ってみた感想

購入前にAmazonのレビューで「痛いけど他のやわな製品より全然効く」というようなものがいくつもあったので使う前からワクワクしてたのを覚えています。

木製なうえ弾力もないので実際に使ってみると「痛いけどずっしり押し込まれて気持ちいい~」といった感じです。

自分が以前使っていたボール状で少し弾力のあるマッサージ器具より断然ツボぐりぐり君の方が効きます。

あまじい

押し玉が固いので中までしっかり効いてくれます。

ただ、けっこう強力なので1か所の部位につきだいたい5~10分ぐらいで十分な感じです。

また押し玉の種類によって高さを変えられるのがGOOD。

高さ調整ができるのでツボぐりぐり君1台で全身に使えてホント助かります。

コリの激しい自分にとってはまさに理想の押し玉ともいえます。

自分は首と腰がとくに痛みや重みでひどいのですが、以前より軽くなり楽になってきました。

最初は毎日使用してましたが、少しコリがマシになってきたので最近は2日に1回ぐらいを目安にしています。

ツボぐりぐり君の使い方

付属の取扱説明書には「部位別」「症状別」の使い方が載っているのでこういったマッサージ器具が初めての人でも迷わず使えそうです。

説明書には以下の部位や症状の使い方について記載されています。

部位ごとの使い方
おしり・腰/背中/肩・首すじ・太もも裏/足の付け根/ふくらはぎ・足の裏

ツボぐりぐり君の使い方1

症状ごとの使い方
骨盤のゆがみ・腰痛・坐骨神経痛・肩こり・足のむくみ・姿勢改善

ツボぐりぐり君の使い方2

実際に使って分かったのですが、姿勢や押し玉の間隔などやり方によって圧力の掛かりかたが違ってくるのでまずは説明書を見てから行うのがよさそうです。

あまじい

写真や図解で細かく説明されているので分かりやすかったです。

ツボぐりぐり君を部位別で使ってみた感想

実際に頭部~足裏までのいろいろな部位に使ってみた感想を紹介していきます。

検証部位
「首回り」「背中・腰」「お尻・もも裏」「足裏」

首周りに使ってみた

ツボぐりぐり君を首に使ってみた感想

首はカーブしている分小さい押し玉だと圧力がかからないので1番大きな押し玉を使ってます。

頭の重みでちょうどいい圧力がかかってくれます。

とくに首上~後頭部にかけてがグーッと押されてめちゃくちゃ気持ちいです。

この首周りはツボ押しが終わると頭や目がパっと軽くなる感じです。

背中・腰ともも裏に使ってみた

ツボぐりぐり君を腰と背中に使ってみた感想

腰や背中は体重が掛かる分やり始めはけっこう痛いです。

あまじい

痛いですが、時間が経つと腰や背中が伸びてきてグワーっと良い感じに効いてくれます。

寝ながら使えるので楽でいいです。

お尻やもも裏にも使ってみます。

ツボぐりぐり君をもも裏に使ってみた感想

腰下~お尻にかけては痛みは少なめで気持ちよくほぐれてくれる感じですね。

お尻からふくらはぎにかけて痛みが出る坐骨神経痛に効いてくれそうです。

説明書に「痛い方は椅子を使用する」とあったのでやってみました。

ツボぐりぐり君のを座椅子で使ってみた

椅子を利用するとちょっとイタ気持ちいいぐらいでかなりマイルドな刺激です。

あまじい

ただ、後ろに体重を掛けるとけっこう痛いです。

自分の体重のかけ方次第で圧力を調整できるので痛いのが嫌だという方は椅子で行った方がよさそうです。

足裏に使ってみた

ツボぐりぐり君を足裏に使ってみた感想

足裏は1番小さな押し玉を使います。

痛みはほぼなく時間が経つにつれジワーッと効いてくる感じです。

足がだんだん温かくなってくるので血流の改善に良さそうです。

部位別の感想まとめ

この製品1個で頭部~足裏まで全身に使えるのは助かります。

どの部位に使うにしても言えることはけっこう強力ということです。

体感としては最初の何十秒かは痛くてそこからだんだん効いてくる感じです。

あまじい

ワシの家では家族全員で使いまわしてます。

ツボぐりぐり君と骨盤職人を比較!どっちがいいの?

自分が購入しようとした時に「ツボぐりぐり君」と「骨盤職人」の2つがありどっちを買うか迷ったので簡単にまとめてみます。

あまじい

機能や見た目もほぼ同じ製品じゃからの。

価格は「ツボぐりぐり君3,790円」「骨盤職人5,100円」と1,200円ほどツボぐりぐり君の方が安いです。

※価格は2020年10月現在を参照

ツボぐりぐり君

骨盤職人

created by Rinker
ペルビス
¥5,150 (2020/11/26 16:04:06時点 Amazon調べ-詳細)

自分は購入前に両方の製品のレビューをこれでもかというぐらい何時間も見てどういった違いやメリット・デメリットがあるのかを比べてみました。

使用感については作りがほぼ一緒なうえに素材も一緒なのでどちらも「固いけど押し込まれてよく効く」という意見が多く完全に引き分けといった感じです。

自分が骨盤職人を選ばなかった理由は「滑り止め加工がない」「押し玉が折れやすそう」という点です。

「滑り止め加工」があるツボぐりぐり君は実際に使ってみても滑らず1点に圧力がかかるので使いやすいです。

また骨盤職人では「押し玉が折れやすい」という意見が多くみられたのでツボぐりぐり君を選んだというのも大きいです。

2020年10月からツボぐりぐり君が改良されたのも選んだ大きな理由

ツボぐりぐり君を選んだ大きな理由のひとつに2020年10月から製品が大幅に改良されたのもあります。

あまじい

ちょうど購入しようとしていたタイミングで改良されてたのはラッキーでした。

改良されたのは以下の5つの項目です。

タイトル
  1. 土台をスリム化
  2. 押し玉無料交換サービスを開始
    (押し玉の差し込み具合を少しキツめに改善、4cm押し玉を追加)
  3. 土台の穴を12個に増量&穴の位置を最適化
  4. 滑り止めマット装着
  5. 持ち運び用の収納袋を追加

改良には“お客様の声で生まれ変わりました”とあるだけあってかなり細かいところまで改良されています。

土台をスリム化で重量は半分以下で使いやすくなっているうえに滑り止めマットが装着されたことでより安定感が増しています。

あまじい

土台の穴も増量されてより自分の好きな間隔を選べるようになったのもGOODじゃな。
押し玉無料交換サービスとは?
押し玉は手作りなので差し込み具合に若干の個体差があるようです。しっくりこない場合はメールで注文番号を言えば無料で交換してくれます。

使いやすさを求めて大きく改良されているぶん、ツボぐりぐり君の方が満足できると思います。

また【2年保障】が付いているので普通に使っていて万が一壊れた際も無料で修理または交換をしてくれるようです。

まとめ

ツボぐりぐり君まとめ

ツボぐりぐり君を使って1ヶ月ほど経ちますが、あの時思い切って買っておいてホントによかったです。

いろいろなマッサージ器具を購入してきましたがこのツボぐりぐり君は強力なので体のほぐれ具合が違います。

あまじい

首回りと腰に関してはよく使用してるおかげかかなり軽くなった感じです。

強力な分使いすぎには注意ですが…

あまじい

あと、高さと横幅の間隔が調整できるので自分の症状や体のサイズに合わせて使えるのがホントに便利です。

1台あれば頭部~足裏まで全身に使えるので体の痛みやコリに悩まされてる方にはぜひ1度使ってみてほしい製品です。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です