【Amazonギフト券キャンペーン】
初回チャージ限定で
1000~2000ポイントGET!!

Te-Richのタワー式電源タップを購入!配線スッキリ+火災予防機能で自宅使いに◎

te-richのタワー式電源タップ

「差込口が足りない」「配線がぐちゃぐちゃに」という理由からタワー式の電源タップを探していました。

ひげじい

その中でも「Te-Rich タワー式電源タップ 」という商品が機能や安全面ですごく良さそうだったので実際に購入してみたんじゃ!。

この記事ではTe-Rich 電源タップ タワー式の外観や大きさ」「実際に自宅で使ってみて良かった所を写真付きで解説していこうと思います。

created by Rinker
TeRich
¥3,280 (2020/10/24 15:12:51時点 Amazon調べ-詳細)

te-richのタワー式電源タップを購入した理由

このTe-Rich 電源タップ タワー式を購入しようと思ったのにはいくつか理由があります。

購入した理由
  1. 差込口が多い
    (AC電源8個、USBポート4個)
  2. タワー式で配線がスッキリ
  3. 火事の心配も少ない
  4. 差込口の間隔が広い
  5. 省エネスイッチ搭載

ひげじい

とくに重視したのが
「差込口の数が多い」
「火事の心配が少ない」
「差込口の間隔が広い」
ということじゃ!

また、タワー式の電源タップなので配線周りがスッキリしてくれるというのは大きかったです。

te-richのタワー式電源タップの外観

Te-Rich 電源タップ タワー式

te-richのタワー式電源タップの外観

商品詳細:AC電源8個・USB端子4個・ケーブル2m
付属機能:省エネスイッチ・雷ガード

サイズは17,6cm✕14cmなのでけっこうコンパクトな作りになっています。

土台がしっかりしているので本体が勝手に倒れるという心配もないです。

重さは626gなので片手で簡単に持ち運べます。

ひげじい

大きさや重さ的に500mlのペットボトルがイメージに近い感じじゃな!

te-richのタワー式電源タップの外観1

こちらは本体の背面になります。

背面にはAC電源の差込口が4個ついています。

全部で正面(AC電源4個、USB端子4個)・背面(AC電源4個)合わせて12個の差込口がついています。

また、ケーブルは2mもあるので「部屋の中央・部屋の端っこ」など好きな所に本体を設置できるので使い勝手がいいです。

ひげじい

タコ足と違って見た目がオシャレだから部屋のどこに置いても意外と馴染んでくれるんじゃ!
created by Rinker
TeRich
¥3,280 (2020/10/24 15:12:51時点 Amazon調べ-詳細)

te-richのタワー式電源タップをレビュー【実際に使って良かった5つの事】

ひげじい

ここからはワシが実際に使って良かったと感じたことを紹介していくぞい!

1, 配線周りがスッキリに

以前使っていたタコ足の電源タップだと配線がぐちゃぐちゃになって困っていました。

タコ足だとぐちゃぐちゃ

タコ足だと差込口の方向も固定されていて好きな方向に配線を出せないので余計にぐちゃぐちゃに…

ひげじい

このぐちゃぐちゃ感がストレスになったりするんじゃ!

下の画像がte-richのタワー式電源タップを使用したときの配線周りになります。

te-richのタワー式電源タップは配線がスッキリ

かなりスッキリとした印象になりました。

タワー式はいろんな所に差込口があるので自分の好きなところに配線を伸ばせるのが大きいです。

また、配線の向きが四方八方に向くのでコードがぐちゃぐちゃに絡むということも少なくなりました。

ひげじい

タワー式は部屋の配線やコンセントをスッキリさせたい人にはピッタリじゃ!

また、タコ足と違ってタワー式だと差込口が床から離れているので火事の心配も減りました。

2, 合計12個の差込口(AC電源8個・USB端子4個)で電源に困らない

te-richのタワー式電源タップの正面と背面

まずAC電源が8個も搭載されているのでこれだけで十分なくらいです。

さらにUSB端子が4個搭載されているのでコンセントの差込口が足りない…ということはまずないでしょう。

ひげじい

ワシはPCやモニターなど人よりコンセントを多く使用しているが12個も差込口があるので全然足りておるの!

とくに最近はスマホ・モバイルバッテリーの充電でUSB端子を使うことも多いので4個もUSB端子の差込口が付いているのはありがたいです。

3, 差込口の間隔が広い(大きいAC電源でも使える)

te-richのタワー式電源タップは差込口の間隔が広い

この製品を選んだ理由のひとつが差込口の間隔が広いということです。

タワー式の電源タップの中には差込口の間隔が狭いものも多く、ACアダプター同士がぶつかって片方の差込口しか使えないということもあります。

このte-richのタワー式電源タップは差込口の間隔が広いため大きなACアダプター同士でも干渉せずに差し込むことができます。

ひげじい

間隔が広いおかげで12個の差込口をフルに使うことができるんじゃ!

4, 省エネスイッチで使ってない差込口の電源を一括でOFFに

te-richのタワー式電源タップの省エネ機能

「省エネスイッチ」はスイッチを入れた側だけ電源をOFFにするという機能です。

ひげじい

例えば、右側のスイッチを押したら本体右側半分の差込口だけ電源をOFFにするといった感じじゃ!

この2つの省エネスイッチのおかげで「常に電源を入れて使う物」「短時間使う物」とで使い分けができます。

常に電源を入れて使う物 短時間使う物
空気清浄機
TVの電源
電話
マッサージ機
ゲーム機
ライト

短時間しか使わない物を差込口の右側か左側のどちらかに分けておくことで使ってない時間は省エネスイッチを入れて節電するという使い方ができます。

ひげじい

無駄な電力を使いたくない人にはもってこいの機能じゃな!

5, 火事の心配が少ない(雷ガード機能)

te-richのタワー式電源タップの雷ガード機能

電源タップを購入するにあたってとくに重視したのが火災予防の機能です。

この製品には「雷ガード」という機能がついています。

雷ガードとは落雷や電気を使いすぎた時など本体が1320w以上になると自動で電源をOFFにしてくれる機能のことです。

ひげじい

火災が発生したら元も子もないので最低限ワシが欲しかった機能じゃ!
created by Rinker
TeRich
¥3,280 (2020/10/24 15:12:51時点 Amazon調べ-詳細)

te-richのタワー式電源タップまとめ

te-richのタワー式電源タップのまとめ

te-richのタワー式電源タップについて紹介してきました。

普通の電源タップより値段は少し高いですが、使ってみるとやはりタワー型の電源タップは差込口の多さ、使いやすさの点ですごく便利です。

ひげじい

このte-richのタワー式電源タップに関しては火災予防機能」「省エネスイッチも付いているから安心して使える点が大きいの!

なので「タワー式で配線をスッキリさせたい」「火災などの安全面も気をつけたい」という人にはおすすめの商品です。

また、購入してから6ヶ月間毎日使っていますが、損傷や不具合もないので耐久性は問題なさそうです。

created by Rinker
TeRich
¥3,280 (2020/10/24 15:12:51時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です